キャッシングはキャンペーンを利用するとお得

キャッシングはキャンペーンを利用するとお得

急に現金が必要になったのに、通帳の残高がピンチだったり休日でATMが使えないことがあります。そのような場合には、24時間・365日対応のキャッシングを利用すると便利です。緊急時に素早くお金が借りられる金融機関はいくつか種類がありますが、多くの人は消費者金融を利用します。銀行系と単独がありますが、100万円未満の借り入れなら、どちらを利用してもおおむね18%の年利で利用できます。金利が同じならどこの金融機関を利用しても返済金額は同じです。キャッシングが初めてだと、バックボーンに銀行が付いている方が安心感があるので選ばれる確率は高いです。

 

しかし、消費者金融では集客のためにキャンペーンを実施していることがあります。たとえば、初めての人限定で、返済期間を限定して金利をゼロにする、または、金利を下げるなどです。複数回利用している人でも、返済状況が良い人を対象に同様のキャンペーンを実施する金融機関もあります。法定金利は15%から20%なら違法ではないので、低くする場合にはこの間なら特に問題はありません。少ない金額をキャッシングして、数日間で一括返済できる場合には、金利は微々たるものですが、返済時には元金と金利を支払わなければならないので、金利は低い方が返済の負担が少なくて済みます。キャッシングの必要性があった時に、キャンペーンを実施している消費者金融があれば、利用するとよいでしょう。金利が安いからという点だけで飛びつかずに、金利、返済期間などの内容を詳細に確認すること、また、自分の返済計画に合っているかなども合わせて考慮することが大切です。また、キャンペーンの文字に踊らされて、実施している金融機関が安定した運営をしているかを確認することも忘れてはなりません。中には、悪徳業者が混じっていることもあるので注意が必要です。銀行系もしくは貸金業を専業に行っていても大手の業者を利用すれば心配はありません。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加