消費者金融比較

ユニーファイナンスの審査に通るためにはどうすればいいのかわかりやすく解説!

ユニーファイナンス 審査

ユニーファイナンスは、名古屋を拠点に地域密着型の経営を行っている中堅消費者金融です。

昭和46年に創業以来、金融業界の激しい競争の中で50年近い実績を積んでおり、信頼できる消費者金融として高い評価を得ています。

では、ユニーファイナンスの審査は一体どのように行われるのでしょうか?審査の流れや審査に通るためのコツなどを詳しく解説します。ユニーファイナンスを利用してみたい方は是非参考にしてみて下さい。

ユニーファイナンスの特徴について

ユニーファイナンス
ユニーファイナンスの拠点エリアは東海地域

ユニーファイナンスは東海地域をメインに店舗を持つ消費者金融です。

本店である有人店舗は名古屋駅近郊。無人店舗は名古屋地区以外にも、尾張地区や三重県にも設置してあります。

本店以外の店舗を設けていない中小消費者金融も多いですが、複数店舗を保有しているユニーファイナンスであれば、広い地域で利用できるのが大きなメリットです。

便利な専用カード「FITカード」

ユニーファイナンスでは専用のローンカード「FITカード」を発行しており、このカードがあれば限度額の範囲内で繰り返し借入可能です。

また大手消費者金融「プロミス」とATM提携を結んでいるため、FITカードがあればプロミスATMでの取引も可能です。

店舗は東海エリアのみですが、プロミスATMであれば全国に設置されているため、遠方にお住まいの方でも安心して利用できます。

プロミス 審査
プロミスの審査に通るためにはどうすればいいのかわかりやすく解説!プロミスは、審査スピードやサービスにも定評があり、非常に人気のある消費者金融です。 しかし、当然ながら誰でも利用できるわけではなく...

ユニーファイナンスの最高金利17.95%

消費者金融を利用する上で、誰もが気になるのが金利。

ユニーファイナンスの金利は年12.0%~17.95%となっており、下限金利を見ると他社よりも高く感じるかもしれません。

しかし、消費者金融では初回利用の場合は高確率で上限金利が適用されるため、比較する際は上限金利を見るのが基本です。

アコムなどの大手消費者金融が18.0%を上限としている中、ユニーファイナンスではそれよりも少し低い17.95%なので金利面では有利といえます。

少しでも支払利息を抑えたい方は是非ユニーファイナンスを検討してみて下さい。

プロミス 審査
プロミスの審査に通るためにはどうすればいいのかわかりやすく解説!プロミスは、審査スピードやサービスにも定評があり、非常に人気のある消費者金融です。 しかし、当然ながら誰でも利用できるわけではなく...

 

債務整理中でも借入できる可能性がある

金融機関の融資審査において、CICJICCといった個人信用機関の信用情報は必ずチェックされる重要な項目です。

銀行や大手消費者金融では、長期延滞や債務整理などの金融事故登録があれば、信用力に問題ありと判断され即審査落ちとなってしまいます。

もちろんユニーファイナンスでも信用情報のチェックはしっかりと行いますが、大手に比べると申込み時点での返済能力に比重を置く傾向にあります。

金融事故履歴があったとしても、現在はその問題が解決済みで、返済能力があると判断されれば審査に通る可能性もあるのです。

JICC
JICCで信用情報を開示|見方を解説!消費者金融の審査が不安なら申込前にJICCの情報を開示しましょう。 消費者金融の利用を考えている人の中で自分の個人信用情報が気にな...
CICの信用情報開示方法&見方|審査が不安ならやってみようCICで情報開示して審査前の不安を解消しよう 過去に延滞又は債務整理など行っていて自分の信用情報が気になる方はCICで情報開示をおこな...

 

ユニーファイナンスは即日融資審査OKの可能性について

ユニーファイナンスの借入手続方法

ユニーファイナンスの借入方法には振込とATMの2種類がありますが、店舗に来店することができればATMから即日融資を受けることが可能です。

店舗ではカードがその場で発行されるため、申込み当日でもATMからの借入が可能となります。

では、店頭申込みから即日融資を受ける流れを見てみましょう。

  1. 必要書類を持参し来店
  2. 申し込み手続き
  3. 審査
  4. 契約・カード発行
  5. カードで提携ATMから借入

上記の方法以外にも、インターネット、FAX、電話で申込みをし、審査結果がでた後に来店してカード発行をするという方法もあります。

この場合も、カードさえあればATMですぐに借入ができるので即日融資が可能です。

条件について

ユニーファイナンスを新規契約する方が即日融資を受ける場合、来店契約をしてカード受け取りをすることが必須です。

遠方で来店ができない場合の初回融資は振込での対応になりますが、以下のように契約手続きが郵送となり、契約完了までに何日もかかってしまうので実質的に即日融資は困難です。

 

振込融資の場合
  • 審査完了
  • 契約書類が自宅に郵送される
  • 必要書類に記入し返送
  • ユニーファイナンスに書類到着後、指定口座へ振込融資
  • カード郵送受け取り。以降、ATMで借入可能

ただし、新規ではなく2回目以降の利用であれば、平日14時までに振込依頼をすると当日中に振込されます。

ユニーファイナンスは何時まで?

ユニーファイナンスで即日融資を受けたい方は、審査回答時間と店舗の営業時間に気をつけましょう。

審査回答時間は8時半~19時までとなっており、19時以降に申し込むと審査開始が翌日になってしまいます。

当日中に回答を貰うためには、この時間内に間に合うように早めに申し込みをして下さい。

また、店舗の営業時間は下記のようになっています。

  • 平日:9時~19時
  • 土日祝日:10時~19時

店舗の営業時間内以外はカードを受け取ることができないので、必ず19時までに来店できるようにしましょう。

注意点など

ユニーファイナンスでは最短1時間以内での融資も可能ですが、少しでも融資を急ぎたい場合は店頭での申込みが一番の近道です。

まずは公式ホームページから近隣の店舗を確認しておきましょう。

 

ユニーファイナンスの審査に通る人・落ちる人

ユニーファイナンスの審査に通る人

  • 収入が安定している

ユニーファイナンスの融資は、保証人も担保も不要。そのため、最後まで自分の収入で着実に返済していく能力があるかどうかが審査の最重要ポイントとなります。

この返済能力を判断する上で重視されるのが収入の安定性。毎月、勤務先から一定の収入が見込まれる状態でなければ、審査に通過するのは厳しいと言えます。

また、雇用形態の制限はないため、正社員だけでなく、パートやアルバイトで働いている方でも継続的に安定した収入を得ているのであれば融資は可能です。もちろん年収額が多い方が審査に通過しやすくはなりますが、年収が少なくても収入に見合った金額の融資は受けることはできます。

ただし、日雇いなどの短期アルバイトや、競馬やパチンコなどの臨時収入は安定した収入としてみなされませんので注意して下さい。

  • 勤務年数が長い

勤務年数は収入の安定性を測るものさしの一つ。

たとえ高収入でも勤続期間が短い場合、またすぐに仕事を辞めてしまうのではないかという印象を与え、審査にはマイナスです。

勤続年数が長いほど、今後も仕事を続ける見込みがあり、一定の収入が入るだろうと判断されるため審査に通りやすくなります。

ユニーファイナンスの審査に通らない人

  • 総量規制を超えてしまう

消費者金融であるユニーファイナンスは、総量規制の対象となります。そのため、申込者は年収3分の1以上の金額を借りることはできません。

この総量規制は、貸金業者からの借入総額で計算されます。つまり、既に他の消費者金融や信販会社からのキャッシングが年収の3分の1に相当している場合は、更なる融資を受けることはできません。

もし、ユニーファイナンスで新たに融資を受けたいのであれば、既存融資を解約する必要があります。

  • 他社の支払いに滞納がある

ユニーファイナンスの審査では、必ずしも金融事故が審査落ちに直結するわけではありません。例えば、過去に債務整理の履歴があったとしても、現時点で解決している場合は融資可能と判断されるケースもあります。

しかし、申込み時点で他社の支払いが滞納中の場合は要注意です。現時点の返済能力が不十分と判断され、ユニーファイナンスを利用できない可能性が高いでしょう。

 

ユニーファイナンスの審査を通過しやすくするために

  • 情報を正しく間違いなく

申込み時の申告項目は、「正しく、間違いなく」が基本。なぜなら、虚偽の申告は「詐欺の可能性がある」と判断され、審査落ちに繋がってしまうためです。

たとえ故意ではないミスであったとしても、審査側は申込者の真意を判断するのは難しいため虚偽とみなされる可能性もあります。

勤務先情報や他社借入額などは間違いやすい項目ですので、申込み前に正確な情報を確認しておきましょう。

 

  • 在籍確認にはちゃんとでる

在籍確認は、申込者が申告通りの会社に本当に勤めているかを確認する作業。本人が電話に出ることができなくても就業の確認が取れれば在籍確認は完了です。

しかし、それも不可能な場合は返済能力を測ることができないため、審査落ちとなってしまいます。

もし、在籍確認に対応できない時間帯や曜日がある場合はユニーファイナンスの担当者に事情を伝え、確実に在籍確認がとれるように対処をしましょう。

 

  • 限度額は必要最小限に

ユニーファイナンスの最高限度額は300万円。

しかし、「もしもの時のために」と希望限度額を多めに申請してしまうと審査のハードルは上がってしまいます。

審査に通過するためには、まずは必要最小限の金額で申請することがポイントです。

 

ユニーファイナンスの審査の流れ

ユニーファイナンス申し込み方法

①申込み

ユニーファイナンスには、4つの申込み方法があります。インターネット、店頭、FAX、電話のうち、好きな方法を選択しましょう。

②審査

審査後、申込み時に指定した方法で審査結果が伝えられます。

③契約

以下の3種類の契約方法からいずれかを選んで契約します。
来店契約:直接店舗に行って契約する方法です。店舗ではその場でカードを受け取ることができます。

郵送契約:自宅に契約書類が郵送されます。必要事項を記入し、返信して下さい。
コンビニ契約:セブンイレブンの複合機から契約書を印刷し、必要事項を記入して返信します。

④融資

契約方法によって、初回の融資方法が変わります。

来店契約:店頭で発行されたカードを使ってプロミスATMから借入ができます。
郵送契約:返送した書類がユニーファイナンスに到着後、指定された銀行口座へ振込融資が行われます。後日、自宅にカードと書類が郵送され、カードを受け取り次第、ATMでの借入も可能になります。

 

必要な書類

①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証

ユニーファイナンスに申し込む方は、上記の本人確認書類のうちいずれか1点を全員提出しなければなりません。その他の身分証明書を提出する場合は、2点必要になります。

②収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2ヶ月分+1年以内の賞与明細書)
  • 所得証明書

収入証明書は、借入額50万円以上の場合や、他社との借入総額が100万円以上になる場合に必要です。また、審査状況によっては提出を求められるケースもあります。

時間など

  • インターネット・電話 24時間
  • 店頭(有人・無人店舗共通) 平日:9時~19時
  • 土日祝日:10時~19時
  • FAX 随時

 

即日融資について

ユニーファイナンスの振込融資は全国対応していますが、郵送で契約書類を交わすため即日融資を受けることができません。

即日融資を受ける場合は必ず来店契約を選択し、カードを受け取った後にATMで借入をしましょう。

 

ユニーファイナンスの返済方法について

ユニーファイナンス返済場所(ATM)

ユニーファイナンスの返済方法は3種類あります。

①口座振込

ユニーファイナンスが指定する口座へ振込みをして返済する方法です。振込手数料は自己負担となります。

②店頭窓口

ユニーファイナンスの店頭窓口で直接返済をする方法です。

③プロミスATM

ATM利用手数料はかかりますが、ユニーファイナンスのカードを使ってプロミスのATMに入金することも可能です。

返済日

返済日は任意の期日を指定することができます。ユニーファイナンスには自動引き落としでの返済がないため、返済日をうっかり忘れてしまわないように注意して下さい。土日祝にあたる場合には、その翌営業日が返済日となります。

ユニーファイナンスの審査について(まとめ)

大手消費者金融では、たとえ何年も前に起きた金融事故であっても、事故の記録が残っている限りは即審査落ちになってしまいます。

しかし、ユニーファイナンスの審査では現時点の返済能力も加味した上での総合的な判断を行うため、問題が現状で解消されているのであれば審査に通過する可能性は十分にあります。

そのため、過去の債務整理が原因で大手消費者金融や銀行の審査には落ちてしまった方も、ユニーファイナンスなら融資を受けることができるかもしれません。

ただし、申込み時点で他社の返済を滞納していたり、総量規制にかかる場合は審査落ちになりますので注意しましょう。